『明治安田生命J1リーグ』第31節の注目カードについて語りたい

こんにちは。あっしゃまです。

名古屋グランパス』、先行きが怪しくなってきた今日この頃ですが、次の神戸戦も頑張っていきましょう。

 

ということで、今週は第31節。

紹介する対戦カードは『鹿島アントラーズ川崎フロンターレ

試合は、2019年11月9日(土)14:00〜、鹿島のホームで行われます。

 

注目ポイントは『強豪対決』です。

ホームの鹿島は、J屈指の『常勝軍団』として、これまで8度のリーグ優勝、6度の菓子杯優勝、5度の天皇杯優勝、そして、2018年にはACL優勝という、複数のタイトルを獲得しています。そして、現在リーグ暫定首位と、2016年以来の優勝が掛かっており、残りのリーグ戦は一度も負けたくない戦いとなっていることは間違いないでしょう。

一方の川崎は、昨シーズン、昨々シーズンで、リーグ優勝を果たす現在2連覇中王者です。その川崎は、つい先日、ルヴァン杯決勝で、『コンサドーレ札幌』を下し、見事に令和初の菓子杯王者として、歴史にその名を刻みました。少し前には、イングランドの名門『チェルシー』を1ー0で下すなど、タイトル数では鹿島に劣るものの、こちらもJ屈指の強豪と言って間違いないチームであると思います。

J屈指の強豪同士が争うこの対戦カードは、ラ・リーガで言うところのエル・クラシコ。これが好カードでなくて何だと言うのです。必見です!!

 

名古屋は、このカードと同じ、11月9日(土)14:00〜、ホーム豊スタで『ヴィッセル神戸』と対戦します。マッシモ体制初の勝利を飾りましょう。そして、早く残留争いを脱出しましょう。お願いします。

 

今回はこんなところで。

ではでは〜