【自分語り】“私”について語りたい(第四回:私がブログを書く理由)

こんにちは。あっしゃまです。

 

さあさあやってまいりました。「“私”について語りたい」シリーズ第四回です。

 

今回語っていきたいのは「私がブログを書く理由」です。

 

私がなぜブログを書いているのか。

 

それはずばり! 私が「話すことが好き」だからです。

 

このブログの名前にも入っている「語りたい」というのは、ここからきています。

 

そうです。私は語りたいのです。

誰かに自分が思っていることを語り、そしてそれについて共感してもらえたら私は嬉しいのです。

 

しかし、このブログも開設して半年以上経過していますが、誰かの評価を得られたことは指で数えるほどしかありません。

 

それは決して読者の皆さまのせいではありません。私が魅力的な記事をお届けできていないことが悪いのです。

 

ですので今後も様々な記事にトライし、皆さまが本当に読みたいと思える記事を、探り探りに投稿していきたいと考えています。

 

そしてここまでは綺麗事のような感じで語っていきましたが、私がブログを書く理由はまだあります。正直いうと、私は綺麗事やお世辞があまり好きではないので、ここからはもう少しぶっちゃけた話をしていきます。

 

ですので、ここからは読者の皆さまの私に対してのイメージが多分に損なわれることを覚悟して語っていきます。ただのアンチがしたいだけの人はこのページから直ちにお立ち去りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

忠告を聞いてもまだ読みたいと思ってくださる方はここからさらにスクロールしてください。

 

 

 

 

 

 

 

  

私がブログを書く理由のもう一つは「好きなことで稼ぐ」ためです。

 

どうです? 軽蔑しましたか?

無理もありません。私をアフィカスと罵ってもらっても構いません。

 

正直いうと私もブログで稼ごうという人は嫌いでした。

 

しかし考えてみてください。この世の中は資本主義で、お金がないと生きていけません。

自分を含め誰かを幸せにするためには、お金が必要なのです。

 

ではそのお金をどう稼ぐか。

 

就職するという選択肢もあるでしょう。

 

しかしそこでの仕事がもしも辛いものだったら?

 

辞めたいと思いますよね。

 

私なら思います。

 

しかし辞めたくても辞められない。なぜなら生活にはお金が必要だから。

 

だったら好きなことでお金を稼ぐ方が何倍もマシだと思いませんか?

 

その最たるものがYouTuberだと思います。

 

ほら「好きなことで生きていく」という有名なキャッチフレーズが表しているじゃないですか。

 

これを読んだ皆さんがどう思うかは自由ですが、私は好きなことで生きていきたいと思っています。

 

だからこそ、私はブログを「稼ぐ」ために書いているのです。

 

とこんな感じで私がブログを書く理由について語っていきましたがいかがでしたか。

 

アンチを新たに生んでしまったかなと少し思いますが、反省はしていません。

 

だって本音を言っただけだもん。。。

 

ということで、少しでも私の考えに共感していただけたのであれば、手始めに私のブログの広告をクリッk・・・このブログをもっと拡散いただければ幸いです。

 

これからも私の好きなことをどしどし書き連ねていきたいと思いますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

 

今回はここまで。

ではでは〜

 

追記:

私のTwitterアカウントのフォローもぜひ

https://twitter.com/asshama725