【週末振り返り】今週(5月18日〜5月24日)あった、個人的・世間的ニュースについて語りたい

こんにちは。あっしゃまです。

 

何だかこの企画に毎週末の楽しみを感じ出している私ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。緊急事態宣言が解除されたからといって「この一週間、外出ばっかりしてたぜ!」なんて人はいないですよね。

 

正直なところ、自粛のし過ぎで、外出を少ししただけでバテてしまう身体になってしまい、むしろ外出したくないなあ……っていうのが現在の心情です。6月から仕事も通常通り再開されるので、早く元の身体に戻さないとヤバいかも。。。

 

てな訳で、今週あった、個人的・世間的ニュース、やっていきます。

 

まずは、個人的ニュースから。

 

  • リレー小説、断念

タイトルの通りです。すいません。一ヶ月続けることができませんでした。

正直なところ、私はこれまでの人生で継続して何かをやり遂げたという経験が全くなかったため、このような結果になることは妥当であると言えます。

しかし、このように挫折したことを悔いるよりも、むしろ16日間続いたということを、小さな成長として捉え、今後に繋げていけたらいいなと思っています。

 

  • 新たに小説、書いてます

はい。やはり私は創作に憧れがあるので、リレー小説は断念しても、小説を書くことは諦めていません。

カクヨムというサイトで『夜叉丸』のPNで公開しておりますので、興味ありましたらそちらお読みいただき、評価お願い致します。

 

Twitterをフォローしてくださっている方は知っているかと思いますが、我が家にも特別定額給付金の申請書が届きました。しかし、どうも私にはお金が回ってこず、家計を管理している母親が、家族5人分全額を弟の学費に回すと言っています。

正直かなり腹が立っています。国民一人一人に配られるお金なのだから、国民一人一人に使い道を決める権利はあるはずです。

しかし、我が家で母親にお金の話をすると必ず空気が悪くなるので、もう諦めました。だからといって納得がいっている訳ではないので、現在立て替えてもらっている奨学金を10万円分は返さないことに決め、無理矢理自分に納得させることにしました。笑

 

次に、世間的ニュースです。

 

はい。正直に言います。鬼滅の刃を読んだことがないので、全くもって興味がないです。しかし、人気絶頂の中で最終回を迎えられたことは、実はとても幸せなことなんじゃないかなと思っています。ペラい意見ですが、ちゃんと本音です。

 

  • 甲子園、中止

最初に言いますが、私自身、中学高校と部活動に熱中したことがなかったので、高校球児に対して共感はできないかもしれません。しかし、大事なものが失われる悔しさや悲しさは、どんな人間にも平等に与えられた感情だと思っていますので、現在三年生の高校球児の残り僅かな青春がより良いものとなるよう祈っています。

 

  • 木村花さん、死去

最初見た時、知らない人だなと思い無関心でしたが、SNSで今この現在でも著名人らが反応しているところを見て、事の重大さに気がつきました。SNSで誹謗中傷を受けた末に自殺という道を選んだということで、このようなことが起きてしまうのが、今の日本の現状であり、何だか怒りのような悔しさのような感情を覚えます。SNSという場は気軽に発言できる反面、その気軽さが平気で誰かの心を傷つけてしまうものであるということを忘れてはいけないなと感じさせられました。言葉の暴力には皆さんも気をつけましょう。

 

という訳で、今週は色々と目紛しい一週間でしたが、「明日は明日の風が吹く」というで、明日からの一週間もまた頑張っていきましょう。いや、生きましょう。人生は短く尊いものであるということを自覚して。

 

今回はここまで。

ではでは〜