【注目カード】『2020明治安田生命J1リーグ』第3節の注目カードについて語りたい

こんにちは。あっしゃまです。

新型コロナウイルスの影響で、週末だけでなく平日も試合があり、それに合わせてこのブログの記事投稿の日程もかなりタイトになってしまうことをついさっき理解し、私今現在焦っております。笑

 

ということでもう早速始めていきますね。

 

今節(第3節)の注目カードはこちら。

「FC東京 対 川崎フロンターレ

試合は2020年7月8日19:30からFC東京のホームで行われます。

 

注目ポイントは多摩川クラシコです。

クラシコ』と言えば、あのスペインの二大巨頭である『FCバルセロナ』と『レアル・マドリード』の直接対決のことであるというのは、サッカーファンであれば言うまでもありませんが、今回ご紹介する内容である『多摩川クラシコ』とは見ての通り、東京都をホームタウンとするJリーグのクラブである『FC東京』と『川崎フロンターレ』が直接対決する試合のことを指します。

その歴史は長く、1999年から続くこれまでの34試合の戦績(リーグ戦のみ)は、

『FC東京』が10勝9分15敗、

川崎フロンターレ』が15勝9分10敗と、

川崎フロンターレ』が勝ち越している状況です。

今回がその歴史上初のリモートマッチ(無観客試合)ということで、この伝統的な両者負けられない戦いの結末に目が離せませんね。

 

最後に前回同様、試合結果予想をします。

「FC東京 2ー1 川崎フロンターレ

やはり『FC東京』側の前線のブラジル人トリオの攻撃力は驚異的ということでこのような予想を立てさせていただきました。

 

今回はここまで。

ではでは〜