【注目カード】『2020明治安田生命J1リーグ』第7節の注目カードについて語りたい

こんにちは。あっしゃまです。

 

愛知大阪と新型コロナウイルスの感染者数が増えてきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

私は名古屋勤務なので、いつコロナに罹るかビクビクしながら出社しています。

感染者数をこれ以上爆発的に増やさないように感染予防対策はしっかり行うようにしましょう。

 

ということで本題に移ります。

 

第7節の注目カードはこちら。

サンフレッチェ広島名古屋グランパス

試合は2020年7月26日18:00から広島のホームで行われます。

 

注目ポイントは「名古屋の無敗・連勝・連続クリーンシート継続なるか」です。

名古屋は現在第6節終了時点で、川崎と並んで無敗、そして3連勝、3連続クリーンシートと、まさに強豪チームの体をなしたような好成績を叩き出しています。私が名古屋サポである贔屓目を抜きにしても、絶好調と言っていいでしょう。

そんな中、次節(第7節)の相手である広島は、現在10位と下位に沈んでいるものの、今シーズンからエースナンバー10番を託された若き司令塔森島司選手や、代表クラスのタレントを豊富に揃えたDF陣等、力量のある選手たちによる魅力的なサッカーを展開する非常に強力なチームであることは間違いありません。

名古屋はそんな広島に対して、無敗・連勝・連続クリーンシートを継続することが果たしてできるのか、必見です。

 

という訳で、毎度恒例、最後にこの試合のスコア予想をして締めとさせていただきます。

サンフレッチェ広島 0ー2 名古屋グランパス

実はこの2チームの試合は、私にとって特別な試合で、私が昨シーズンホーム広島戦をきっかけに名古屋サポになったという経緯があり、その時の試合結果が1ー0で勝利しており、それを超えてほしいという期待からこの予想とさせていただきました。

名古屋には是非ともこの予想以上の結果で勝利してほしいと願っています。

 

今回はここまで。

ではでは〜